家作り、時々、子育て

初めての家作りや初めての子育て。誰も教えてくれないけど大切なこと。人と比べず情報に翻弄されず。経験をシェアすることで誰かの役に立つかもしれない。

室内建具はパインの木製ドアに決定!施主支給で発注しよう!

いろいろ迷った室内建具。樹脂で出来た木製風ドアよりは、やっぱり本物の木のドアを採用したいと思っていろいろ探した結果、静岡県浜松市にある‘カントリーハウス‘という木製建具屋さんにお願いする事に決めた。

値段も手頃で手作りの木製ドアを製作・販売しているこの会社。福州杉・レッドパイン・アルダー・国産杉(安い順)の4種類から選べる。私たちが選んだのはレッドパイン。床材・腰壁などに使われてるのがレッドパイって事もあったし、価格も手を伸ばせば届く範囲だったからこれに決めた。

 

お風呂場・トイレは窓と換気用ガラリがついたタイプ

ドア本体(730x1970x36) ¥28,800
  +
方引き戸用枠 ¥18,900          = ¥57,150   
  +
金物(ドアノブ・兆番) ¥9,450

f:id:freemyself:20170902134544j:plain

 

寝室と子ども部屋にはシンプルなドア

730x1970x36 ¥26,800(ドア本体)
  +
片開き用 枠 ¥17,820           = ¥55,470       
  +
金物(ドアノブ・兆番) ¥10,850

 

f:id:freemyself:20170902134549j:plain

 

ちなみに私たちの寝室のクローゼット用4折戸はかなり割高になる。

ドア本体 ¥14,800x4枚=¥59,200
  +
クローゼットフリー枠 ¥14.904     = ¥80,104
  +
4枚折戸用金物 ¥6,000 

f:id:freemyself:20170902234746j:plain                             (※写真は2枚折戸)

 

ちなみにウチのドアの合計金額は、

開き戸  ¥55,470 x 4枚 =¥221,880
引き戸  ¥57,150 x 3枚 =¥171,450
4枚折戸   ¥80,104 + 2枚折戸 ¥53,304 =133,408

合計 ¥526,738 

わ~、細かい数字にしてみるとめちゃ高い!ここにもう一つ特注で4枚折戸の金額が入ると60万を超えるかもしれない…。室内建具だけでこの価格って高いような気がするんだけど、他がどうなのか分かんないから何とも言えない"(-""-)"

今更ながらクローゼットはやっぱり既製品でいいんじゃないかと思えてきた…。

【スポンサーリンク】