家作り、時々、子育て

初めての家作りや初めての子育て。誰も教えてくれないけど大切なこと。人と比べず情報に翻弄されず。経験をシェアすることで誰かの役に立つかもしれない。

イオン銀行の仮審査の結果…。

住宅ローンの金利がめちゃめちゃ低いイオン銀行。前回の記事でも書いた通り、イオン銀行の現在の変動金利は0.444%、10年固定は0.69%(2017年8月現在)。これは利用するしかないと思い早速仮審査に申し込み、返事が返ってきたので今日はその結果報告!

 

1200万を35年で申し込んだ結果、
950万を35年でと減額されて認証された。う~ん、微妙なトコ。

イオンでの買い物が毎日5%オフなのがいいな~と思ってたんだけど(1番近いスーパーがイオン系列だから)、なんと借入額が1000万円以上じゃないと対象にならないの。

ガガガーンΣ(゚д゚lll)

それならわざわざイオン銀行じゃなくてもいいかなと思う。それに、正式申込に必要な書類の数がめっちゃ多い!

・免許証のコピー
・住民票
・健康保険証のコピー
・給与所得の源泉徴収(2年分)のコピー
・課税証明書
・住宅ローン申込書
・団体信用生命保険告知書
・口座開設書
・個人情報の取扱いに関する同意書
・雇用契約書
・自己資金確認資料(通帳)コピー
・重要事項説明書のコピー
・不動産売買契約書のコピー
・建築請負契約書のコピー
・工事見積書のコピー
・建築パンフレット
・住宅地図
・土地公図のコピー
・地積測量図のコピー
・建築確認申請書、確認済証、検査済証のコピー
・建物図面、各階平面図のコピー
・土地登記簿謄本(全部事項証明書、共同担保目録付)のコピー
・建物登記簿謄本(全部事項証明書、共同担保目録付)のコピー

以上23種類。

 

でも、イオン銀行の1番の魅力は10年固定が終わった後も、店頭金利からずっと1.6%差し引いてくれるってトコ。今まで検討してた地銀の1.0%に比べると、11年目以降もイオン銀行の方が有利なことが分かる。

ただ!
取扱い手数料が地銀0円に比べて、借入額x2%かかるので、1200万借りると24万手数料を払うことになる。

 

これはまた再検討ですな…。

【スポンサーリンク】