読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家作り、時々、子育て

初めての家作りや初めての子育て。誰も教えてくれないけど大切なこと。人と比べず情報に翻弄されず。経験をシェアすることで誰かの役に立つかもしれない。

前十字靭帯再建術から5ヶ月半。マリ君のひざは今…

久しぶりに前十字靭帯のお話。

最後の記事が9月中旬でそこからかれこれ3ヶ月。この3ヶ月間、フランスへ行ったりアフリカへ行ったりしていて、すっかり前十字靭帯に関する記事を書きそびれてました…。

 

その間マリ君のリハビリはと言うと、、彼、かなりさぼってました。フランスとアフリカ滞在中の1ヵ月半、プール入ったり自転車乗ったりはしてたけど、リハビリと言うリハビリはほとんどしてない。11月末に帰国して、楽しかった長期バカンスを振り返るとともに彼を襲った罪悪感と焦燥感。あ、全然リハビリしてない。12月5日に診察あるのに先生に怒られる。どうしよう…。ってコトで、帰国してからはかなり焦って一生懸命やってました(笑)そんな事ならちゃんとやっとけば良かったのに、と思いつつ、私も背中を押さなかったから同罪だなと思う。

 

そして迎えた診察日。その日は筋力テストをやってからの診察。

先生曰く

・ひざはほぼ伸びきるし、曲がり具合もいい(まだ正座はもちろんできないよ!)
・前回はまだ結構腫れてたけど、もうほとんど腫れてない
・コキコキ音が鳴るのはよくある事だから心配ない
・でも左の太ももの筋肉は全然ついてないよ!(前回の筋力テストとほぼ同じ)

そりゃそうです。だってリハビリサボってたもんね。何て事は口に出しては言わず。

 

帰ってきてから、私、決めましたよ。火・木・日をマリ君のリハビリの日にしようと。週に3回・各1時間みっちりリハビリやってもらいましょう。仕事終わって帰宅して、18時にご飯食べて、それから19時~20時の1時間。私レレとニニのお風呂一人で入れるから、近所のジムに行ってきな!私も頑張るって決意したよ。マリ君のリハビリにはやっぱり家族の援助が必要ですから。幸い自宅から徒歩5分の所に、村営の温水プールとジムが併設されてる所があって、月額2000円で使い放題。その上、毎週金曜日は以前通ってた整形外科から一人理学療法士の先生が来て、30分無料でひざの具合を見てくれたりマッサージしてくれるんだから、至れり尽くせりッス。本当に有難いこの施設。

 

そしてそう決意したあの日から2週間。毎週ちゃんとリハビリ頑張ってるマリ君。理学療法士のK先生にメニューを作ってもらって、それに自分で少しプラスして一生懸命やってます。

 

次回の診察は2月。あと2ヶ月続ければ、筋力も少しは回復するよね!?脅威の回復力を目指して、頑張れマリ君!

そして自分ではなくパートナーが怪我をされた方、ぜひぜひ応援してあげて下さい。協力してあげて下さい。地道なリハビリを一人で頑張るのは大変な事。私も今更気づいた事だけど、夫婦で協力してこの試練を乗りらないといけない!って。

 

次回の診察時にまたご報告しま~す☆