家作り、時々、子育て

初めての家作りや初めての子育て。誰も教えてくれないけど大切なこと。人と比べず情報に翻弄されず。経験をシェアすることで誰かの役に立つかもしれない。

実験!マヌカハニーで本当にピロリ菌は除菌できるのか!?③

さて、マヌカハニー除菌を始めてから今日でちょうど2週間。ピロリ菌が除菌されたかどうかは、正直分かりません。こればっかりは病院で検査するか、ピロリ菌の検査キットを使って自分で検査するかしないと何とも言えないね。実験結果をはっきりさせるためにも、病院で検査をしてもらうために、今日は総合病院へ行ってきた。でも!胃カメラってその日に受けられる訳ではないのね!?じゃあしょうがない、次回の胃カメラ検査の日を予約…ってもうすぐフランスに行くから、次回の予約は12月1日に。。それまでに胃が悪化したらどうするの!?って感じもするけど、これは自分の自然療法を信じて大丈夫と思うしかない。状態が悪化して本当に心配だったらフランスで診てもらえばいいか。

ちなみに今日の診察の流れは、

先生「ピロリ菌って何だか知ってます?」

ろみ「胃潰瘍胃がんになるリスクを高めるんですよね?」

先生「ピロリ菌については感染経路も井戸水からとか家族からとかいろいろ言われていますね。ピロリ菌に感染しているかどうか調べるにはバリウム胃カメラでの検査が必要になりますが、どっちにします?私たちとしては胃カメラを推奨してます。」

ろみ「胃カメラの方が良い理由はなんですか?」

先生「バリウム検査では胃の明確な状態は把握できません。胃カメラであれば、胃の粘膜の状態などがはっきり分かるので、今後の治療法が明確になります。」

ろみ「・・・。じゃあ・・胃カメラで!」

先生「本当に胃カメラでいいんですね?胃カメラ予約しちゃうよ!?予約しちゃうって変な話だけど(笑)」

ろみ「胃カメラって痛いんですか?」

先生「痛くはないけど、苦しいって感じかな。10分もあれば終わりますよ。」

ろみ「ピロリ菌は除菌した方がいいんですよね?」

先生「面白い質問だね。胃の状態や年齢によっては除菌しない方がいい場合もあるけど、若い人で感染している場合は除菌するのを薦めてます。」

 

ここでは敢えてマヌカハニーについては伝えず。病院の先生とかって頭が固いイメージだから、余計なことを言って変な目で見られるのは避けたいと思ったから。先生のニュアンスからは、ピロリ菌についてはまだまだ研究の過程であり、いろいろな意見があるのはたしかで、はっきりした事は言えないような感じが伝わってきた。

 

ただ不思議なことに、マヌカハニーを摂取し始めて11日目から突然、胃の不快感がスッキリ無くなった。一時的なものかもしれないし、本当にピロリ菌が除菌できたからかもしれない。私としてはピロリ菌が除菌できたって事を信じたいけど…。それから、マヌカハニーを舐め始めて10日経った頃、あと少しで除菌期間が終わるのに本当にこのままで除菌できるのかな!?と少し不安になって梅干を1日1個食べるようにもしたのがちょうどその頃。梅干に含まれる成分でピロリ菌が自由に動けなくなり、感染拡大を防ぐ効果があると言われているから。何が功を奏して良くなったのかは良く分からないけど、とりあえず今は胃のムカつきが無くなっただけでも万々歳!マヌカハニーももうすぐ完食。でも実験結果のご報告は12月になってからになりそう。

 

 

~実験!マヌカハニーで本当にピロリ菌は除菌できのか!?シリーズ~

実験!①マヌカハニー購入。実験開始
実験!②実験開始から1週間の経過報告
実験!③マヌカハニー服用終了
実験!④”胃カメラを飲む”の巻
実験!⑤胃カメラの検査結果
実験!⑥再々検査の後の結果報告!

 

番外編

健康診断の結果、ピロリ菌感染の可能性により精密検査…
友達がピロリ菌除菌に失敗した話

【スポンサーリンク】