家作り、時々、子育て

初めての家作りや初めての子育て。誰も教えてくれないけど大切なこと。人と比べず情報に翻弄されず。経験をシェアすることで誰かの役に立つかもしれない。

術後の経過~手術から今日で1週間~

マリ君が7月7日に手術してから昨日で1週間。
日曜日にギプスと点滴が取れ、月曜日からは本格的なリハビリが始まった。相変わらず足の腫れはひかないけど、車椅子で自由自在に動けるようにもなり、松葉杖で歩く練習も始まった。でも過酷なリハビリに心身ともに疲れてる様子が伺える。午前と午後の2時間半ずつのリハビリはタフなマリ君ですら弱音を漏らす。左足に掛けられる負荷は10kg。にも関わらず松葉杖で1時間以上も病院の廊下を往復する。脇の下には松葉杖が強く当たってできたあざがあった。

 

何はともあれ、術後1週間が経ち執刀医に傷口の様子を見てもらう。順調に回復しているそう。日曜日に病院近くでお祭りがあるらしく、外出してもいいか試しに聞いてみると、返事は「外出はしない方がいいよ」と。1日でも早く退院したいから素直に先生の指示に従うコトにする。

 

退院の予定を聞いてみると、7月22日(金)あたりには退院できるんじゃないかと。でも退院あとも毎日家で病院と同じリハビリをこなさなきゃいけないし、無理は絶対に禁物。病棟の先生にも、「少しでも無理をすれば今までの苦労が水の泡だからね。」と念を押された。

松葉杖が取れるのも1ヶ月後。ひざの装具が完全に取れるのは1年後。
完治はまだまだ遠い。

 

これからは退院した後の生活のことも少しずつ考えて、環境を整えなければいけない。家の近くのジムに通って、毎日リハビリ。それから週に1回くる理学療法士の予約を入れて、週1で病院に通う。果たして8月7日から本当に仕事に復帰できるのだろうか、と心配にもなるけど、今はマリ君の頑張りを信じるしかない。

 

【スポンサーリンク】