家作り、時々、子育て

初めての家作りや初めての子育て。誰も教えてくれないけど大切なこと。人と比べず情報に翻弄されず。経験をシェアすることで誰かの役に立つかもしれない。

手術する病院の選択 

今日は前から行っている整形外科スポーツクリニックへ。
担当医の先生もリハビリの先生も信頼できる方々だけど、やっぱり東京は遠い。いくら信頼できると言っても車で4時間以上かかるところでの手術よりも、近くの総合病院で手術してもらう事を選択した。

 

前々から担当の看護婦に相談してはいたものの、「リハビリの施設も充実してるしできればうちの病院で…」と言われていた。患者にわざわざ東京へ行って手術してこいって言う病院って、一体どうなんだろうとマリ君と疑問に思う。結局は私たちのことよりも自分たちの病院の手術実績を増やしたいだけなんじゃないかとすら疑ってしまう。

今日もやっぱり近くの総合病院で手術を受けたいと伝えると、「どうして近くがいいの?」と聞かれる始末。

 

いやいや、うち子供2人居るし、レレは保育園もあるんですけど…
大体、東京で手術受けた後、曲げられないひざでまともに歩けない状態なのにどうやって自宅まで帰れというのか…

 何はともあれ、無事に紹介状を書いてもらう。検査結果などもCD-Rに焼いてもらい受け取る。

ふぅ~

もっと早く紹介状書いてもらえば良かったと思うものの、取りあえずは一安心。
私たちが病院を選ぶ基準としたものは、

・自宅から通える距離
・鏡視下前十字靭帯再建術の手術実績が豊富な病院
・同じ手術をした友人が数人いたため情報を集める

などして、今度行く総合病院に決めた。それでもやっぱりできるだけ早いうちに手術に漕ぎ着けたい。もし総合病院で手術の予約が当分埋まっているようなら、スポーツクリニックでの手術も視野に入れなくてはいけない。

まずは総合病院へ行って診察をしてもらうまでは何の予定も立てられなさそうだ。

【スポンサーリンク】